消費税廃止各界連絡会
サイト内検索 スケジュール リンク 各界連の紹介 ご意見・お問い合せ
新着ニュース 各地のとりくみ 宣伝ツール Q&A 報道 資料 各界連ニュース











署名用紙はここから

 ただ今842万人分
(2010/10/3現在)

携帯サイト
アクセスカウンタ
主なメニュー









 消費税は付加価値に課税されます。その最大の課税対象は「人件費」(賃金・給与)です。
 大企業は、正規雇用を減らして派遣労働者や請負会社に置き換えることにより、消費税負担を減らしています。部門を丸ごと外注化・子会社化したり、派遣・請負に置き換えるまでになっています。消費税は、大企業のリストラをますます激しくさせています。

■消費税は賃金課税、リストラを加速する
 消費税は売上分から仕入・経費分を差し引いて納税額を求めます。人件費分は差し引けませんが、外注化すると引けるため、大企業は派遣などの導入で、消費税負担を大きく軽減しています。








前
3.徹底した大企業優遇税制
カテゴリートップ
七つの大罪
次
5.中小業者の営業破壊税